• 離れて暮らす、大切な方の見守りに
  • 見守られる方。たとえば、リビング、寝室、トイレなど。見守る方。別の家から、勤務先から、外出先から。
  • スマホ・タブレット・パソコンいつでもどこでも見守ることが出来るから安心!

安否確認LABO

センサーによる高齢者見守り支援システム「いまイルモ」

いまイルモとは

いまイルモとはABOUT

いまイルモとは イメージ
見守る相手のプライバシーを尊重しながらも、スマートフォンで家族の安否が確認できたらいいと思いませんか?
それを実現したのが、多機能センサーが実現する最新見守りサービス「いまイルモ」です。
詳しく見る
いまイルモは生死を見守る一般的なシステムと違い、日々の行動をデータ化し兆候を見つけるためのシステムです。
2分でわかる! 「いまイルモ」はこんなシステム。

高齢者向けの用途として

見守られる高齢者の方は住み慣れた自宅で今まで通りの生活を送ることが可能となり、個人の尊厳が守られます

いまイルモでつながる安心

見守るご家族の方も、暮らしぶりが分かるため、会話のきっかけを作りやすく、交流が緊密になります。
プライバシーを守りながらも同居しているような気遣いをすることができ、安心して離れて暮らす方を見守ることができます。

サービス付き高齢者住宅や有料老人ホーム向けの用途として

カメラを使わないのでプライバシー配慮しながらも、複数のセンサーで多くのデータを収得し、きめ細かい生活データの把握が可能です。

簡単設置で、入居している方に何かを身に着けて頂くような煩わしさも無く、入居している方は今まで通りの生活をする事ができます

ナースコール連携し、センサーを一括管理することができ、事業者向けのシステムを利用して居室の一括管理が出来ます。

こんな場面で使います

管理システムを利用して入居している方の「安否確認」「温湿度管理」などの見守りや、
生活リズムを分析したサービスの提供など、施設の付加価値につながる活用が可能です。

訪問介護事業所やヘルパーステーション向けの用途として

モーションセンサーと照度センサーを組み合わせることで、「起床」「睡眠」などの生活状況が推測できます。
利用者に合わせたサービス提供が行えるので、利用者の負担やストレスを減らすことが可能です。

利用者の生活状況が推測できることは、サービス提供者も早急な介助が必要なのか判断できるため、効率の良いサービス提供ができるようになります。

センター情報はサーバに保存されるので、過去の生活状況や、年間通した生活状況などを確認でき、介護記録やケアプランの作成に活用できます。また、みまもりセンサーをトイレに設置すると、自動でトイレ回数をカウントします。

こんな場面で使います

見守り支援システム「いまイルモ」は、どこからでも利用者の状況が確認できます。
入居者の介護施設などの訪問介護事業の場合、拠点や他の訪問先で睡眠や
トイレの状況をみて介助を行うなど効率の良いサービス提供が可能になります。
またプライバシーに配慮しながらも様々な生活情報が蓄積されるので介護記録やケアプランの作成にも役立ちます。

地域に暮らす独居高齢者の自治体による見守り用途として

システムはクラウドサービスになるため、関係各所で見守りの連携が可能となります。

一括管理システムでは、見守りに関わる人の立場や役割に合わせた権限設定が可能な為自治体様の構築する次世代見守りのプラットフォームにすることが可能です。

自治体様の地域包括ケアシステム構築のためのツールとして、活用いただいている実績もございます。

こんな場面で使います

見守り支援システム「いまイルモ」は地域にお住まいの独居高齢者様の見守りに最適です。
クラウドサービスなので、ご家族様・ケアマネ・福祉ご担当者様で取得データの情報共有も可能です。
地域包括ケアシステム構築のためのシステムとして活用いただくことも可能です。

センサーを利用した見守りシステムのメリット・デメリット

メリット デメリット
カメラのように写真や動画を撮ることなく見守ることができる為、プライバシーに配慮することができます。 また、設置しておくだけで使えるものが多い為、見守られる方は何かを身に着けたり、操作する必要がなく、普段通りの生活をすることが可能です。 見守る方は、センサーの情報をスマートフォンなどでどこからでも確認することができることもメリットになり、見守られる方、見守る方ともに負担なく見守りができることが特徴になります。 センサーを利用した見守りシステムでは、プライバシーに配慮しているが故に、「家にいるのか?」「倒れているのか?」などの気になるときに詳細な状況を確認することができません。 またインターネット環境を利用するシステムが多く、情報を確実かつ即通信することを保証することは難しい為、緊急性の高い状況に対応したい場合にはあまり適していません。
メリット カメラのように写真や動画を撮ることなく見守ることができる為、プライバシーに配慮することができます。 また、設置しておくだけで使えるものが多い為、見守られる方は何かを身に着けたり、操作する必要がなく、普段通りの生活をすることが可能です。 見守る方は、センサーの情報をスマートフォンなどでどこからでも確認することができることもメリットになり、見守られる方、見守る方ともに負担なく見守りができることが特徴になります。
デメリット センサーを利用した見守りシステムでは、プライバシーに配慮しているが故に、「家にいるのか?」「倒れているのか?」などの気になるときに詳細な状況を確認することができません。 またインターネット環境を利用するシステムが多く、情報を確実かつ即通信することを保証することは難しい為、緊急性の高い状況に対応したい場合にはあまり適していません。

「いまイルモ」のメリット・デメリット

メリット デメリット
工事不要で簡単に設置できる多機能センサーで、カメラを使わずプライバシーに配慮しながらも、大切な方の暮らしぶりを見守ることができます。 センサーからの情報はスマートフォンやタブレット、パソコンなどで確認できるので、いつでもどこからでも現在の状況が分かり、設定した時間反応が無い場合や、設定した温度を超えた場合にメールされる機能など、便利な機能が揃っています。 人感・照度・温湿度センサーの情報は生活グラフとして確認することができ、組み合わせて見ることで在不在や就寝起床の確認や、生活リズムの異変などを推測することができます。 他のセンサーを利用した見守りシステムと同様、カメラではないので通知があった際や、生活グラフから異変を推測した場合に、詳細な状況の確認をすることができません。 また、インターネットを利用したサービスの為、確実な情報や通知の保証が出来ないため、緊急時の対応目的の見守りには適していません。
メリット 工事不要で簡単に設置できる多機能センサーで、カメラを使わずプライバシーに配慮しながらも、大切な方の暮らしぶりを見守ることができます。 センサーからの情報はスマートフォンやタブレット、パソコンなどで確認できるので、いつでもどこからでも現在の状況が分かり、設定した時間反応が無い場合や、設定した温度を超えた場合にメールされる機能など、便利な機能が揃っています。 人感・照度・温湿度センサーの情報は生活グラフとして確認することができ、組み合わせて見ることで在不在や就寝起床の確認や、生活リズムの異変などを推測することができます。
デメリット 他のセンサーを利用した見守りシステムと同様、カメラではないので通知があった際や、生活グラフから異変を推測した場合に、詳細な状況の確認をすることができません。 また、インターネットを利用したサービスの為、確実な情報や通知の保証が出来ないため、緊急時の対応目的の見守りには適していません。

お客様の声

センサーからの情報が安心に繋がりました。 ディスプレイ画面がわかりやすく簡単で気に入ってました。 始めは温度・湿度は必要かな?と思いましたが、使い慣れてくると確認するようになって安心にも繋がってきました。 機器が目立たなく、見守られる側にもストレスになっていなかったので助かりました。

心にゆとりが持てて、眠る時間が出来ました。 「いまイルモ」には本当に助けてもらいました。利用していなかった時の大変な介護生活から救ってくれました。 1人介護なので、夜の見守りが「いまイルモ」の導入で解消され、眠る時間が出来ました。それは大きかったです。 徘徊を事前に防ぐことも、動きも把握でき心にゆとりを持てました。本当にありがとうございました。 こんな心強い味方はいませんでした。利用させて頂けた事に感謝しております。

システム導入の流れ

システム導入の流れFLOW

STEP1:お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。資料のご提供やお試し利用の為の無料貸出を承っております。
STEP2:資料やお試し利用によるご検討
資料やお試し利用で、お客様のご要望に合っているかをご確認ください。
STEP3:ご契約
弊社所定の様式にてお申し込みをいただき、ご契約をお願い致します。
初期費用の決済確認後、みまもりセンサーの発送となります。
STEP4:ご利用開始
みまもりセンサーが届きましたら、設置と初期設定が終わり次第、「いまイルモ」をご利用いただけるようになります。
こんな場面で使います

こんな場面で使いますSCENE

お知らせ
お知らせ

お知らせINFORMATION

2023-12-27
年末年始のお知らせ
2022-12-28
年末年始のお知らせ
2022-10-13
利用規約の一部変更に関するお知らせ
2022-05-25
見守り支援システム「いまイルモ」ホームページ改訂のお知らせ
一覧を見る
よくあるご質問

よくあるご質問FAQ

Qインターネットがなくても使える?
AみまもりセンサーにSIMカードを内蔵しておりますので、みまもりセンサーを設置するお宅にインターネット環境は不要です。電源を入れると自動で弊社サーバへと通信を開始します。
Q機器設置はどのようにするのでしょうか。工事が必要?
Aみまもりセンサーの設置は工事不要で、両面テープやネジで取り付けることが可能です。
Qアプリをインストールする必要がある?スマホは必要?
Aアプリをインストールする必要はなく、Web閲覧可能なパソコン、スマホ、タブレットがあれば利用することが可能です。
一覧を見る
商品概要

商品概要DETAIL

みまもりセンサーは、組み合わせ技術により従来では捉えきれなかった人体の行動状態を把握できる人体・動作検知センサーです。温度・湿度・照度を計測する複合センサーです。

「いまイルモ」にはインターネット回線があるお宅で利用可能なLAN版とインターネット回線が無いお宅でもご利用頂けるモバイル通信版が御座います。
「いまイルモ」のセンサー親機は、子機から伝送されたセンサー情報を収集し、サーバへ伝送します。
詳しく見る
みまもりセンサーは、組み合わせ技術により従来では捉えきれなかった人体の行動状態を把握できる人体・動作検知センサーです。温度・湿度・照度を計測する複合センサーです。
資料請求・ご質問などお気軽にご相談ください
TEL:03-6722-5716