お知らせ

見守り支援システム「いまイルモ」 福岡市の独居高齢者見守り実証事業に採用!!

2019年08月07日

 当社の見守り支援システム「いまイルモ」は、福岡市が取り組む人生100年時代を見据えた持続可能な社会をつくるプロジェクト『福岡100』の新たな取り組みとして、福岡市と福岡安全センター株式会社(福岡市中央区天神、代表:内山 守太)が共同で行う実証事業「ICTを活用した単身高齢者あんしん見守り」に採用されました。

実証事業では、単身高齢者の在宅生活の不安感と地域の見守りの負担感の軽減につながるよう、福岡安全センター株式会社が「いまイルモ」を通して常時見守るとともに、異変を察知した際には電話や駆けつけによる確認を実施し、見守りから安否確認までを一体的に行います。

 実証事業の詳細は、福岡市および『福岡100』のWebサイトをご覧ください
●福岡市
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/69648/1/ICTkoureisyamimamori.pdf?20190806104346

●『福岡100』
http://100.city.fukuoka.lg.jp/actions/1941